サラリーマンにおすすめの副業は?

本日はサラリーマンにおすすめの副業についてです。

 

今まで、ネット系副業・投資副業・労働副業と紹介してきましたが、

お勧めの副業を紹介したいと思います。

 

 

サラリーマンは基本的には時間的な拘束があり、残業などもあるため副業に当てられる時間が限られていてかつその時間がいつ取れるか読めません。その為、アルバイトなどの労働副業は休日以外では難しいです。

 

本業に支障のないように空いた時間を副業に当てる形になるので、時間的拘束がないインターネット副業・投資副業をお勧めします。

 

まず、インターネット副業・投資副業のどちらをするのが良いかと言うと、お勧めはインターネット副業です。何故かと言うとインターネット環境さえあれば元手が無くても始められるからです。投資副業は、投資の知識はもちろん、元手も無いと始められません。また、損をする事もあります。副業を始めたばかりで、損をしてしまったら意味がありません。しかも、勉強しないで稼げるほど甘くはありません。

 

その点、インターネット副業は損はしないで確実に稼げるのでまず最初に始めるにはお勧めです。ただインターネット副業と言ってもこないだ紹介した通り、色々とあります。私は、インターネット副業でアフィリエイト・アンケートモニター・ネットオークションをやりました。まずはこの3つが取り掛かりやすくお勧めです。 簡単にこの3つの副業を紹介したいと思います。

1.アフィリエイト

アフィリエイトとは、自分のブログなどに企業の広告を貼り付けて、報酬をもらうシステムになります。

2.アンケートモニター

ちょっとした時間を有効に使うにはアンケートモニターが最適です。アンケートモニターはアンケートサイトに登録して届くアンケートに答えてお金を稼ぐシステムです。 

3.ネットオークション

ネットオークションは、自宅にある要らないものを売って稼ぐものになります。ヤフオクやメルカリなどがあります。

 
 
私はこの3つの副業を並行して進め、軍資金をためて投資副業に移行していきたいと考えています。何故かというとアンケートモニターは月に1万も稼ぐ事は難しく、副業として十分な稼ぎにはなりません。ネットオークションも家にあるものの有効活用という事なので商品に限界があり、仕入れをして本格的なネットショップを作らない限り随時稼ぎが出るような副業ではありません。アフィリエイトは上手くいけば随時収入を見込める副業になります。
なので、私はこの3つを副業の柱として進めて軍資金をためて投資副業で運用していく副業ライフを考えています。
 
 

労働副業

 

労働副業

労働副業は、いわゆるアルバイトなどになります。仕事をして給料をもらう形になります。それでは労働副業の種類を紹介していきます

 

1.アルバイト

・皆さんが良く知っているアルバイトになります。時給があり、その時間を働いてお金をもらう形です。アルバイトには色々な種類がありますが、基本は時給×働いた時間が収入になります。

2.内職

内職は、こちらもアルバイトの一種ですが基本的には家にいて作業をするものになります。アルバイトと違うのは、時給×働いた時間ではなく、作業単価×個数が収入になります。

3.その他

その他は、治験や覆面捜査員など上げればきりがないくらいあります。

 

 

 

労働副業は、サラリーマンには時間を拘束されてしまうのでなかなか難しい

副業です。定時後に時間が拘束されてしまうと残業が出来なく

本業に支障が出てしまったりと難しい側面があります。

ただ、確実に収入が見込めて収入がいくらになるかも計算できるので生活に充てるには

一番確実な副業です。

 

 

投資副業

投資副業

投資副業は、言葉の通り投資をする副業になります。株式、FX、不動産などの投資の投資があります。こちらは副業ですが、損をする事もあるので注意が必要です。

それでは投資副業の種類を紹介していきます。

1.株式投資

株式投資は会社に投資を(株式を買う)します。いわゆる上場している会社の株を安いときに買い高いときに売ると利益を得ることになります。また、最近テレビでもよく聞く、株を購入すると株主優待を受けることが出来るので、楽しみも増えます。

2.FX

FXとは、アメリカドルやユーロなどの外貨を取引することです。株式投資などの他の投資に比べ、手数料が非常に安く、24時間取引を行えます。日本の株式投資と比べて海外のお金の取引になるのでとっかかりずらさはあります。

ETEは、個人が行うことが出来る、投資信託のようなものです。メリットとしては、安い手数料で、個人でも手軽に様々な商品を取引できるということがあげられます。

3.投資信託

投資信託とは、先ほど紹介した株式などをプロに投資をお願いするシステムになります。多忙な人や投資の知識がない人が利用しやすいでしょう。これに投資するだけで勝手に分散投資を行ってくれるため、非常に簡単な投資方法になります。

4.純金

名前の通り金を買う投資になります。純金はその希少性から年々価格は上昇しているため、ほかの投資方法とは違い、リスクの少ない投資になります。

 

5.ビットコイン

ビットコインは名前を聞いたことのある人も多いと思いますが、仮想通貨というものになります。仮想通貨で時価総額ランキング一位で、ニュースなどでその名前を聞いたことがある人は多いと思います。

 

その他にも債権やEFT・不動産投資など色々な投資があります。どの投資にも言える事ですが、元手がある程度必要・投資の勉強が必要、損をすることがあるのが特徴です。

その為、副業のハードルが高いとも言えるでしょう。

私もなかなか勉強が出来なく元手も無い為、副業を始めてから一年間足を踏み入れることが出来ませんでしたが、副業2年目はやってみようと思います

 

 

 

 

あなたにピッタリの法律の専門家を無料でご案内します!

インターネット副業

本日はインターネット副業についてです。

 

名前の通りインターネットで副業する事です。ネット系の副業は今最も主流の副業で、インターネット副業は多岐に渡り、ブログ運営でのアフィリエイト・ネットオークション・アンケートなど色々とあります。サラリーマンだと、こちらのインターネット副業が一番取り掛かりやすいかなと思います。インターネット副業と言っても色々な種類がありますので一つ一つ紹介して行きたいと思います。

 

1.アフィリエイト

ネット副業というとアフィリエイトが手っ取り早く始められるものだと思います。アフィリエイトとは、簡単にいうと自分のブログなどに企業の広告を貼り付けて、報酬をもらうシステムになります。元手が要らずあまり専門知識も要らない副業になります。

 

2.アンケートモニター

ちょっとした時間を有効に使うにはアンケートモニターが最適です。色々なアンケートモニターサイトがあり私も5社登録しています。通勤中や昼休みなどコツコツやっています。

 

3.ネットオークション

ネットオークションは、自宅にある要らないものを売って稼ぐものになります。私は学生時代遊んでいたカードなど要らないものを売っています。

 

その他にもYouTubeやスタンプ作成、クラウドワークスなど上げればキリがない位、色々な副業があります。

 

 

私が体験したネット副業は1~3のアフィリエイト・アンケートモニター・ネットオークションになります。これからも色々と挑戦していこうと思うので一緒に自分に合った副業を探して行きましょう。

 

副業とは?

こちらのブログは、私の体験した副業・ブログの作り方・節約の3つについて書いていきたいと思います。

副業とは?

まず副業ですが色々とあると思います。そもそも副業って何なのかからお話していきたいと思います。
副業は法律では、明確な定義はありません。
簡単に言うと本業の他の別の収入を得る事だと思います。私のようなサラリーマンは、本業があるので、毎月振り込まれるサラリー以外の収入が副業の収入になります。
法律上の副業の定義はありませんが、副業を定義している場所があります。それは、本業の会社です。多くの会社では原則として副業を禁止してきました。しかし、昨年の働き方改革の方針により、副業が推奨され、認められる方向になると考えられます。しかし、副業は認めていても全ての副業は認められないケースが多いでしょう。
本業の業務に支障が生じる・会社に損害を与えるなどは、副業として認められないケースが多いです。本業に支障が出ても副業認める会社は無いのでこちらは当たり前の話ですが、会社に損害を与えるとはどういう事でしょうか?
一般的には同業他社で働く事が該当すると思います。本業の会社の機密事項やノウハウが同業他社に渡る事を懸念して、禁止している場合が多いです。いずれにしても各企業毎に違うので、まず就業規則の確認が必要です。就業規則に、副業についての認められる範囲・手続き等を確認して、書かれていることをまず遵守することが必要です。

副業の種類とは?

いざ、副業を始めようと思っても色々な種類があってどれにすれば良いか迷うと思います。その中で主な副業を紹介したいと思います。一般的には、副業は3つに分けられています。インターネット副業・投資副業・労働副業に分けられます。その中でまた枝分かれしていく感じです。それぞれの特徴について紹介したいと思います。

インターネット副業

名前の通りインターネットで副業する事です。ネット系の副業は今最も主流の副業で、インターネット副業は多岐に渡り、ブログ運営でのアフィリエイト・ネットオークション・アンケートなど色々とあります。

投資副業

投資副業は、言葉の通り投資をする副業になります。株式、FX、不動産などの投資の投資があります。こちらは副業ですが、損をする事もあるので注意が必要です。

労働副業

労働副業は、いわゆるアルバイトなどになります。仕事をして給料をもらう形になります。

 

簡単な説明でしたが副業は3つに分けられます。

次は一つ一つについて体験談も踏まえてお話したいと思います。

副業生活!!

こちらのサイトは私のブログである初めましたアフィリエイトhttps://www.fukugyouaffili.com/纏めサイトとして立ち上げました。

 

昨年から少しずつ副業を始めてきました。

ちょうど一年がたちましてこれから同じように副業を始める人に少しでも

手助けになればと思い、立ち上げました。

 

こちらのブログは私が経験した副業体験の紹介、アフィリエイトの進め方、株などサラリーマンが勤務時間外で出来ることを紹介していきたいと思っています。

 

纏めサイトになりますので、日々の副業や一年間私が行ってきた副業は初めましたアフィリエイトhttps://www.fukugyouaffili.com/ を見ていただけたらと思います。

 

まず、副業がこれからの時代必要不可欠となってくる事が予想されます

 

兼ねてからの終身雇用制度は崩壊しつつあり、今は転職も当たり前の時代になってきました

そんな中、私の勤めている建築業界も2020年の東京オリンピック・消費税増税を迎え転換期にきています

外国人雇用や資材の高騰・少子高齢化・IT化と建築業界も今後著しく変わる事が予想されます

 

私は今までハウスメーカーで建築設計として働いていましたが、時代の流れ自らのスキルアップ・将来の独立に向けて自らを高めるためにゼネコンに転職を決断しました

個人的に建築コンサルを行なってきましたが、より多角的に建築に向き合う事により設計士としての幅を広げようと考えています

 

一つの会社に縛られる事によるリスクと安心

それらを鑑みての転職になります

転職が正解だったかどうかは今の段階ではわかりませんが、新しい一歩を踏み出した事

サラリーマンという立場にあぐらをかかずに挑戦した事は、間違いではなかったと思っています

そして、将来を考えて副業に挑戦するきっかけにもなりました

 

将来の独立資金として副業を始めましたが、自分の中での副業ステップアップを考えています

当面は資金調達になります

アフィリエイト・アンケートで資金を増やしていけるかが勝負になってきます

その資金を元手に株で資金を増やしていき、独立資金を調達出来ればと考えています

 

色々なことに挑戦して効率良く副業ライフを送りたいと思っています。

 

副業についてわかりやすく紹介していきたいと思います。